注目キーワード
  1. アクアリウム
  2. 盆栽

  • 2024年4月21日
  • 2024年5月19日

底面給水鉢のメリット・デメリットを検証 ~通常の鉢との比較~

近年、夏の暑さが年々厳しくなってきており、鉢で育てている花を枯らしてしまったということが増えてきているのではないでしょうか?対策さえすればそれほど手のかからない冬越しよりも、環境によっては毎日朝夕2度の水遣りしないといけないこともある夏越しの方が難し […]

  • 2023年5月4日
  • 2023年5月4日

生物兵器を入れるだけではコケは減らない! アクアリウムのコケ対策の考え方

今回の記事は、水槽でコケに悩んでいる方必見の内容です。 本やネットで水草水槽を維持するための方法をいろいろ調べ、外部フィルターや二酸化炭素添加機器など必要な機材も揃えた上で水草水槽を始めたにもかかわらず、毎回コケに覆われて思ったような水草水槽ができて […]

  • 2023年3月21日

人気の観葉植物 『フィカス』の品種を紹介

今回は観葉植物の中でも特に人気の高い『フィカス』について紹介したいと思います。 『フィカス』とは、いわゆるゴムの木全般を指します。分類としては、クワ科フィカス属、日本語で言うとイチジク属に分類され、茎を折ったり、葉をちぎったりした際に出る白い液体が特 […]

  • 2022年8月28日
  • 2022年8月28日

初めての海水魚飼育 『カクレクマノミとイソギンチャクの共生』 照明の追加

およそ5か月前の2022年2月にふと思い立って始めた海水魚飼育、海水魚初挑戦にもかかわらず、硝酸濃度にシビアなイソギンチャクに手を出してしまい、立ち上げ直後に若干苦労することになりましたが、なんとかプロテインスキマー無しで水質を維持できる飼育方法にた […]

  • 2022年3月20日
  • 2022年3月20日

サンゴが育つ光と綺麗に発色する光の違い

今回は、サンゴを育成するのに必要な光について、簡単に分かりやすく説明したいと思います。 サンゴには『褐虫藻』と『蛍光タンパク』が深く関わっており、この二つを理解することがサンゴの育成と発色の大きな助けとなります。逆に言えば、これらを理解できていなけれ […]

  • 2022年3月5日
  • 2022年3月5日

水槽のコケ対策製品の効果検証 ~テトラ『コケブロック』~

先日、コケ対策用品の検証ということで、テトラ『アルゴストップ』の効果検証結果を報告しました。 今回は検証第2弾として、同じくテトラから発売されている製品『コケブロック』の効果を確認したいと思います。 これまで私の中で、コケに効く製品というのは即効性が […]

  • 2022年2月27日
  • 2022年3月5日

プロテインスキマー無しでのイソギンチャク飼育 ドクターバイオの効果検証

筆者はアクアリウム歴およそ30年になりますが、この度初めてマリンアクアリウムに挑戦することとなりました。 挑戦の経緯や立ち上げの様子は、下記の記事をご覧ください。 この水槽で飼育するメインの生体は、『カクレクマノミとサンゴイソギンチャク』です。正直、 […]

  • 2022年2月26日
  • 2022年5月4日

水槽のコケ対策製品の効果検証 ~テトラ『アルゴストップ』~

アクアリウムをやっていて最も困るものと言えばやはり『コケ』だと思います。そしてそれを証明するかのように、数多くのコケ対策用品が各メーカーから販売されています。 しかし、これらのコケ対策用品、使ってはみたものの効果が実感しにくかったり、使わなくても同じ […]

  • 2022年2月11日
  • 2022年2月11日

初めての海水魚飼育 『カクレクマノミとイソギンチャクの共生』に挑む

この度、アクアリウム歴およそ30年の筆者が、初めて海水魚飼育に挑戦することになったので、その様子を紹介します。 今回挑戦するのは、プロテインスキマーやサンゴ育成用の照明など特別な設備を必要としない、比較的飼育難易度の低い生体を対象としています。使用す […]

  • 2022年2月5日
  • 2022年2月13日

ボトルアクアリウムや超小型水槽にシートヒーターは使えるか 2パターンで検証

今回はボトルアクアリウムや20cm以下の超小型水槽などにシートヒーターを使用した際に、適温を維持できるか検証した結果を報告します。 近年、様々な形状のボトルアクアリウムや、一辺が10~20cm程度の超小型水槽が数多く販売されておりますが、それらの多く […]

CATEGORY カテゴリごとの最新記事